横浜銀行を知りたい人へ

横浜銀行を知りたい人へ

ペイオフの予備知識

Template Design by
Free Website Templates

ペイオフの予備知識

ペイオフとは何か

唐突ですが、ペイオフとは何か答えられるでしょうか。オフはoffと簡単に変換することができますね。オフと聞くと、洋服に下げられた「○○% off」と書かれた札が思い浮かびます。では、何かを値引きでもするのでしょうか。とすると、ペイもお金関連の言葉なのかしらと連想できますね。ペイはpayと書きます。単語には、給料や賃金、支払い、採算といった金銭に関わる意味合いがあります。“pay off“を直訳すると、金銭的な免除のような意味にも取れますが、本当のところはどうなのでしょう。

金融機関で預金をしている方なら、預金保険という言葉を耳にしたことがあるかもしれません。預金保険とは、もしも預金している銀行等が破たんした場合、預金保険法に従い預金の最大1000万円と利息は預金保険機構が保障するというものです。ペイオフとは、実際に預金保険機構が保険金の給付という形で預金者に支払いを行う方式のことを指します。なので、ペイオフ方式とも呼ばれています。使用する際は「ペイオフの発動」や「ペイオフの解禁」といった、いかにもいかめしい言い方をします。

日常会話の中でペイオフというワードは、なかなか頻発するものではありませんよね。同様に普段、生活をしていてペイオフを意識することは、まずないと思います。意識していないということは、いざという時の備えができていない状態ということです。現段階では直接関係がなくても、いずれ必要になるかもしれません。備えあれば憂いなし。ペイオフの予備知識として、憂いを取り去る手段として、役立てて頂ければ幸いです。

Copyright 2014 横浜銀行を知りたい人へ All Rights Reserved.